FC2ブログ

ジャンプを斜めと正面から見るブログ

※火曜返信。※2017年度連載作品の記事に個人的評を追加。※週刊少年ジャンプの掲載順バレ・打ち切り戦線考察、掲載順データなどを取り上げてます。内容バレは取扱いません。

解説・ジャンプ2013年10号掲載順

それでは、打ち切りの展望や諸々と照らし合わせながら掲載順を見ていきましょう。










●恋するエジソン(巻頭カラー)
●NARUTO
●ONE PIECE
●斉木楠雄のΨ難



●BLEACH
(今回に限らず、明らかな順位回復が見て取れます。
死神敗北→零番隊登場が功を奏しているものと思われます。)



●暗殺教室(センターカラー)
●黒子のバスケ
●トリコ



●食戟のソーマ(センターカラー)
(流石に暗殺を抑えての1番目カラーとはなりませんでした。
まずは一つ目のハードルはクリアですが、次号以降の掲載順も大事となります。)



●ニセコイ
●SKET DANCE
●ハイキュー!!
●べるぜバブ
●銀魂



●めだかボックス
(9号のクロマネ同様、この位置は今期の打ち切り回避を示すものでしかありません。
こち亀下にいる候補同様、これから10週の動きが生死に掛かってきます。)



●こちら葛飾区亀有公園前派出所



●HUNGRY JOKER
●クロス・マネジ
●新米婦警キルコさん
(仲良く次期候補が固まっています。現状上下はありますが、この時期の差は些末にもなりません。
ここから浮上する作品があれば面白いんですが、そういった作品はここ最近全く無いのも事実。)



●烈!!!伊達先パイ(終了)
(ギャグの掲載順は当てにならない、を身を以て示した形となりました。
やはりカラーの有無、ドベやドベ1の回数が重要なのですね。)



11号
表紙&巻頭カラー/ワールドトリガー(新連載・葦原大介)
センターカラー/恋するエジソン、ニセコイ、斉木楠雄のΨ難
(またしてもNPGのセンターラッシュ。新連載に厳しい時期はまだまだ続きます。)
スポンサーサイト



  1. 2013/01/30(水) 23:10:13|
  2. ジャンプ掲載順解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャンプ2013年11号掲載順速報 | ホーム | ジャンプ2013年10号掲載順速報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokonobasukeaonoao.blog.fc2.com/tb.php/52-a774ae34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)