FC2ブログ

ジャンプを斜めと正面から見るブログ

※連載陣についてあれこれ、NERU-武芸道行-を追加。2017年度連載作品の記事に個人的評を追加。※週刊少年ジャンプの掲載順バレ・打ち切り戦線考察、掲載順データなどを取り上げてます。内容バレは取扱いません。

ワールドトリガー連載再開&ジャンプSQへ移籍

落ち着いてきたので改めまして。

内容としてはタイトルの通りです。
10月29日発売の48号で連載再開、5話掲載の後に12月4日発売のジャンプSQ1月号から移籍連載。同日19巻発売。
その他の詳細は各種ニュースなどで。

……本当に長かったです。
辛くて辛くて、嫌な夢も見て、大変なのであまり考えないようにして。
それでもやっぱり再開のネタバレを見て泣いて、確定のニュースを見て更に泣きました。今も泣いています。
移籍については思う所がある方もいらっしゃるでしょうが、私個人としては「その選択を尊重します」だけです。

これ以上長々書くのもなんなので、最後に少しだけ。










お帰りなさい、葦原先生!
これを書く日をずっと待っていました!




スポンサーサイト



  1. 2018/10/15(月) 11:46:24|
  2. 掲載順や感想以外の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ジャンプ2018年47号掲載順&平均 | ホーム | ジャンプ2018年46号掲載順&平均>>

コメント

体の事を考えてちゃんと自重出来るのは立派だと思います。
ワールドトリガーの復帰を望む人の中に月刊誌移動を望む声は多数ありましたし。
単行本買う側からすると、何処で掲載してるかはそんな大した問題じゃないんですよね。
少なくともいつ倒れるか分からないよい遥かに良い。月刊だと単行本と掲載誌に大した解離もないし(ハンター以外の大抵の週刊誌作品は単行本出した時点で1巻分以上のストックがある、ゆらぎなんて2巻以上はある)
  1. 2018/10/15(月) 12:16:02 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

復活おめでとうございます
復活の機会や舞台が与えられたのは…本人の意思はもちろん作品自体にもそれだけの価値があったことに他ならないでしょう
本誌を去るのは残念ですし、実はスクエアもぬくぬく温室なんかでは全然なくて、アンケはもちろん売上とも無縁ではいられない本誌同様に普通の闘いの舞台であることに違いはありません
先生の体調はもちろんですが、そこからふるい落とされないように頑張って欲しくもあります
  1. 2018/10/15(月) 12:50:37 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

うわぁーーーー!!待ってました!!
嬉しいです!無理はしないで欲しいから、SQ行くのもそれが最善策なら大歓迎です!
嬉しい…ほんと嬉しい!!
  1. 2018/10/15(月) 16:18:32 |
  2. URL |
  3. フッキー #-
  4. [ 編集 ]

ついに.....ついに戻ってきたぁーっ!!!※byエボルト(仮面ライダービルド)

枠をひたすら空けたり葦原先生直々にスタンプイラストを選んだ事を公式ツイッターで言ったりと、もしかしたらと淡い期待を抱いていましたが、実際それが訪れるとやはり本当に嬉しいです。長い長い2年間だったけど、希望を捨てないで良かった.....
SQ移籍については、週刊で使い潰される心配がなくなったと考え、ある意味安堵してます。これを機に一部作品を除いて暫く離れてたSQをまた本格的に読むきっかけに.....
  1. 2018/10/15(月) 18:32:13 |
  2. URL |
  3. djkoh #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokonobasukeaonoao.blog.fc2.com/tb.php/477-ab854846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)