FC2ブログ

ジャンプを斜めと正面から見るブログ

※連載陣についてあれこれ、NERU-武芸道行-を追加。2017年度連載作品の記事に個人的評を追加。※週刊少年ジャンプの掲載順バレ・打ち切り戦線考察、掲載順データなどを取り上げてます。内容バレは取扱いません。

解説・ジャンプ2013年8号掲載順

遅くなりましたが、打ち切りの展望や諸々と照らし合わせながら掲載順を見ていきましょう。









●NARUTO(巻頭カラー)
●ONE PIECE
●暗殺教室
●黒子のバスケ
●トリコ



●食戟のソーマ
(ここに来ての上昇。雑誌の創で好調な新連載として名前が挙がりましたが、実際はどうなのでしょうか。)



●BLEACH(センターカラー)
●SKET DANCE
●ニセコイ
●ハイキュー!!



●斉木楠雄のΨ難
(久々の二桁順位ですが、上を見上げる限りはやむなしといったラインナップ。
NPG内でもニセコイ、ハイキュー、斉木は中段に落ち易い立場にあるようです。)



●アルベリーとアワレな悪魔憑き(センターカラー)
●銀魂



●HUNGRY JOKER
(高くも低くも無い、しかしセンターカラーが来ないと不安は高まります…が。
キルコについての解説に続きます。)



●烈!!!伊達先パイ
(流石ギャグと言った落ち着きの無さですが、最下位固定よりは明らかにマシ。
この期に及んで不安定が続くようなら逆に打ち切り危機は遠ざかりますが、はてさて。)



●べるぜバブ



●新米婦警キルコさん
(初のドベ5入り。ドベ6とドベ5には結構溝がありますので、かなり良くない兆候の筈…なんですが。
実は速報の後に、新連載陣3つともが次号で増ページという情報が入りました。
いずれもセンターは無し、しかし揃って増ページ。ますます現体制の指針が読めなくなってきました。)



●こちら葛飾区亀有公園前派出所



●めだかボックス
●クロス・マネジ
●クロガネ
(今回の亀下は、此方の3作品。
伊達とは逆に、会議が終わっている上に改編が近い以上は非常に危険度が高まっていると言えます。
最も頻度が高いのは2outですから、僅かな差すら命取りとなりますからね。)





9号
表紙&巻頭カラー/トリコ
センターカラー/ニセコイ、ハイキュー
(またニセハイです。まるでコンビみたいになってきました。トリコはジャンフェスで重大発表があると予告されていましたが…、映画でしょうか?)
スポンサーサイト



  1. 2013/01/18(金) 13:22:09|
  2. ジャンプ掲載順解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャンプ2013年8号感想 | ホーム | オリコン色々>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokonobasukeaonoao.blog.fc2.com/tb.php/46-123ca8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)