FC2ブログ

ジャンプを斜めと正面から見るブログ

※火曜返信。※2017年度連載作品の記事に個人的評を追加。※週刊少年ジャンプの掲載順バレ・打ち切り戦線考察、掲載順データなどを取り上げてます。内容バレは取扱いません。

51号から新連載

とあるサイトから確度のある情報が来ました。





51号表紙
新連載「デーモンズプラン」





……以上です。
タイトルだけで、上記作品の作者も他の新連載もその数も、あとは何も分かっていませんが、速報の速報として。

因みにタイトルを検索しても全く引っ掛かりませんので、完全新作か改題ですね。



スポンサーサイト



  1. 2016/11/08(火) 11:13:09|
  2. ジャンプ掲載順速報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ジャンプ2016年50号掲載順&平均 | ホーム | ジャンプ2016年49号掲載順&平均>>

コメント

そういえば、レベルファイブ×週刊少年ジャンプと唄われている『メガトン級ムサシ』は結局どうなったんでしょうかね。
週刊少年ジャンプとはっきり書かれているので、ジャンプ+や最強ジャンプではないと思うのですが。
その前のスナックワールドすらなかなか始まらないので、まだ数年先なのかな?

ジャンプでこの手の『企画モノ』は非常に珍しいかつ成功した記憶が無いだけに、結構注目しています。
レベルファイブも、ヒット作はものごっついですが、一方で(いわゆる)失敗作も(具体名は控えますが)ある会社ですし……
素直にコロコロでやっていればよかったというオチも見えるのですが。

あと、この手の企画モノでもやっぱりアンケート次第では打ち切られるのかどうかも気になります。
  1. 2016/11/08(火) 18:51:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

改題の線なら、以前増刊に載ったVの悪魔(ディアボロ)を思い出しました。卓上のアゲハの作家さんでしたかね。
  1. 2016/11/08(火) 19:01:47 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

改題に関しては全く思いつきませんでした
どうしてもデビリーマンが過ぎってしまって…

まあどんな作品であっても面白いことを望んでいます
  1. 2016/11/08(火) 21:45:36 |
  2. URL |
  3. スマッシュ #-
  4. [ 編集 ]

どうやら読み切りの逃がし屋のは岡本喜道先生だそうです。金未来にも出ていますあもう一人はGALAXYギャングスの馬上先生だそうです。でも情報見るからにサッカー漫画…。
  1. 2016/11/09(水) 12:17:16 |
  2. URL |
  3. ファルコム #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokonobasukeaonoao.blog.fc2.com/tb.php/304-ea28c114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)