FC2ブログ

ジャンプを斜めと正面から見るブログ

※週刊少年ジャンプの掲載順バレ・打ち切り戦線考察、掲載順データなどを取り上げてます。内容バレは取扱いません。

アニメ・ワールドトリガー感想

本来ならこういった物は書かないんですが、せっかく始まりましたしツラツラと書き連ねてみましょう。
興味の無い方は、大した事は書きませんのでお戻り下さいませ。






























まず第一に思ったのが、動かない部分は本当に動かさないんだなあと。
東映は作画の枚数制限がある、みたいなのをチラリと見た気はするんですが、それをひしひしと実感しましたね。
しかも止め絵の作画レベルも高いとは言えない…低い所も目立つものですから、引っ掛かり率がどうしても上がってしまいます。

例えばバムスター出現シーンでは、ゲートが開いてバムスターが蠢いてるのに誰一人微動だにしませんし。
3バカその1が遊真の紙弾でぶっ倒れるシーンは枚数を削る為か高速でぶっ倒れます、いやいやいや。
冒頭に至っては紙芝居でした。雰囲気作りとしてはありですが、それならもう少し盛り上げ方があったような…。

そして会話会話で不自然に起こる「間」。
尺を稼ぐ為なんでしょうが、あんなに溜めを作って日常会話をする人はいません。
それなら全景差し込むとかカメラ動かすとか別の人間映してみるとかある筈ですが…、枚数制限ですかねえ。

でも予告を見る限りは2話は作画がそこまで残念に見えませんでしたし、原作話は幾ら使っても構わない以上尺稼ぎの必要は無い筈…と思いたい…。



声優さんに関しては、個人的には違和感は無かったです。
PVでは迅に一抹の不安を覚えましたが、本放送で聞いた範囲では大丈夫でした。
レプリカの演技だけ、もっと無感情に会話をする方が先生のイメージにあっていたとは思いますが。



OPは、はたまた個人的にはああいう雰囲気重視な作りはアリです。
アリですが、もっと作画頑張らないと演出が誤魔化しにしか映りませんよね。後々修正希望。

あれ見る限りはやはり侵攻編まではやるみたいですね、となると2クールかなあ。
原作すらエピソードが終わってないので、厳密な計算は致しかねますが。










こう言いつつ、来週以降も見ます。
でもよーっぽど修正してくれない限りディスクは買いません。そして東映である以上、この条件は満たしてくれないでしょう。

ああ、どうなるやら。
スポンサーサイト



  1. 2014/10/05(日) 15:07:47|
  2. 掲載順や感想以外の話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ナルト終了!! | ホーム | ジャンプ2014年45号掲載順&平均>>

コメント

僕も思ったよりは悪くないなーと思いました。
でも同じ日に始まった七つの大罪と比べると…

なんで東映なんだろうと思ってしまいました。
とりあえず毎週楽しみに見たいですね。
  1. 2014/10/06(月) 20:22:45 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

まあ始まっちゃったからしょうがないけど、個人的にはガイナックスでやってくれりゃあ良いのにと思ってました。
  1. 2014/10/11(土) 05:10:17 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurokonobasukeaonoao.blog.fc2.com/tb.php/163-4915993a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)